多摩川のご紹介

皆様、こんにちは。ホテル龍名館東京の高久です。
本日は東京都と神奈川県の県境を流れます、多摩川をご紹介致します。

多摩川は全長138kmで、源流は山梨県甲州市塩山・笠取山の「水干」、
下流域では神奈川県との県境を流れて,最終的に東京湾に流れ着きます。
アザラシのたまちゃんが居たことでも有名ですね!

tamagawa

河川敷で野球をする方、犬の散歩をする方、絵を描く方、写真を撮る方...
その目的は様々でしたが年代問わず沢山の方が多摩川で過ごされていました。
今の季節はスポーツもしやすくジョギングに励む方も多く見受けられました。
スポーツの秋にぴったりですね!

tamagawa2

首都圏を流れる都市河川でありながら自然も豊かで、初夏から中秋にかけては
アユ釣りが多摩川での風物詩となっております。
多摩川の水質の美しさがあるからこそ、アユも遡上して行くのですね。
アユ釣りをする為には遊漁券が必要ですが、天然のアユを釣って食べてみるのも
食欲の秋にぴったりです。

涼しくなってきたこの時期に河川敷や川で休日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

ページトップへ Pagetop
  • ホテル龍名館
  • ホテル龍名館お茶の水本店
  • ホテル龍名館東京
  • GEEN TEA RESTAURANT 1899(いち・はち・きゅう・きゅう) OCHANOMIZU
  • 花ごよみ東京
  • 紺碧の海 六本木