東京都美術館 ゴッホ展のご案内

皆様こんにちは。
ホテル龍名館東京の松田です。

だんだんと肌にあたる風が冷たくなり冬の訪れを感じられる今日このごろですね。
今年の秋は雨模様が続きましたが、皆様はどのような秋を過ごされましたか?

私は先日上野にある東京都美術館にて開催中の
「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」へ芸術の秋を堪能しに行って参りました。

ゴッホはかつてパリで浮世絵が流行った際、浮世絵を収集し模写をするなどして、
独特の繊細さや色彩を自身の絵画に取り入れていたそうです。
今回の「ゴッホ展」はまさにその当時の彼の作品や模写作品を集めた展覧会となっています。

実際に足を運んでみて、
今から約130年前に浮世絵を模写していたことを肌で感じられて非常に興味深かったです。

蓮の花や竹の描き方、色彩の感覚に至るまで、
同じ絵を描いているはずなのに浮世絵師の絵とゴッホの絵では
見る者に与える印象が全く印象が異なり、まるで別物の作品のようでした!
絵画の奥深さを感じる空間に浸ることができ、おすすめです。

皆様も是非ゴッホの絵画の世界をのぞいてみて下さいね。

[ゴッホ展 巡りゆく日本の夢]
開催時期:2017年10月24日(火)~2018年1月8日(月・祝)
休館日  :月曜日、12月31日(日)、1月1日(月・祝)
※ただし、1月8日(月・祝)は開室
開館時間:9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
当館からのアクセス:R東京駅より山手線もしくは京浜東北線に乗車し上野駅下車。(約8分)
URL:http://www.tobikan.jp/exhibition/2017_goghandjapan.html

ページトップへ Pagetop
  • ホテル龍名館
  • ホテル龍名館お茶の水本店
  • ホテル龍名館東京
  • GEEN TEA RESTAURANT 1899(いち・はち・きゅう・きゅう) OCHANOMIZU
  • 花ごよみ東京
  • 紺碧の海 六本木