「銀座のジンジャー 銀座本店」のご案内

皆さま、こんにちは。
ホテル龍名館東京の髙井、鶴巻、柳原です。

7月が目前に迫り、真夏日の日が増えてきました。
気象庁の発表によると、今年の夏は気温が高くなるそうです。
そこで今回は、暑い夏にぴったりなひんやりスイーツ・かき氷をご紹介致します。

今回ご紹介するのは『銀座のジンジャー 銀座本店』という店舗です。
元々はコンフィチュール(フランス語でジャムを表す言葉)専門のお店でしたが、
現在では生姜を売りにした商品が数多く置いてあります。
2階にはカフェが併設されており、自慢のコンフィチュールを使用したかき氷が
食べられます。

jinjya


期間限定メニュー「盆栽ラテ」 ¥1,296

ふわふわのかき氷に抹茶とほうじ茶のシロップが半分ずつかかっており、
上には可愛い三色団子が乗っている、「和」を感じられるメニューです。
かき氷を食べ進めていくと、なんと中にジンジャークリームと小豆が!
どちらも良いアクセントになっています!
お好みで別添えの抹茶ソースをかけて食べることもでき、1杯で色々な味を
楽しめるメニューです。
jinjya2


「パール・デ・カマン」 ¥1,188

こちらの雲のような見た目のかき氷は、カマンベールチーズのコンフィチュールを
贅沢に使用したかき氷です。とても濃厚で高級感のあるお味でした。
これだけでも十分満足できますが、お好みのコンフィチュールを選び、召し上がる
こともできます。
今回はバナナ、マンゴー、パッションフルーツのコンフィチュールを選びました。
夏にぴったりな爽やかな味わいでした。
jinjya3


5つのコンフィチュールが楽しめる「エトワール」 ¥1,500

かき氷とは別に5種類のコンフィチュールがついており、自分の好きな様に
トッピングすることが出来ます。
いろいろな味を楽しむだけでなく、ぜひ自分の好きな味を見つけてみてください!
かき氷のベースは、ジンジャーとカマンベールの2種類から選ぶことが出来ます。
(写真のものはジンジャーです。)
エトワールを1つ頼んでみんなでコンフィチュールをシェアしてみてはいかがでしょうか。
1つに絞れない、どれも食べてみたいという方にはおすすめです。
jinjya4


5つの小瓶に入ったコンフィチュール
キウイ、カマンベール、マンゴー+ゴールデンキウイ、ベリー、ブラッドオレンジを
使用したものとなっております。
jinjya5

今回は上記の3つを紹介致しましたが、他にも多数あり、期間限定メニューも
随時販売されています。
ふわふわなかき氷とコンフィチュールの絶妙なマッチング。
気になる方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
jinjya6
↑1階にてコンフィチュールを購入することができます。

『銀座のジンジャー 銀座本店』
〒104-0061 東京都 中央区銀座1丁目4-3
カルチェブラン・ギンザ1F,2F
営業時間:11:00〜20:00 (L.O. 19:00)
定休日:不定休
アクセス:有楽町から徒歩3分
銀座一丁目駅から104m
当ホテルより 徒歩20分
電車の場合は、東京駅、日本橋駅をご利用ください。
https://www.ryumeikan-tokyo.jp/around12.html
ページトップへ Pagetop
  • ホテル龍名館
  • ホテル龍名館お茶の水本店
    RESTAURANT 1899(いち・はち・きゅう・きゅう) OCHANOMIZU
  • ホテル龍名館東京
    HOTEL 1899(いち・はち・きゅう・きゅう) TOKYO
  • 花ごよみ東京
  • 紺碧の海 六本木