ARTISTS アーティスト

  • 松井 喜深子(まつい・きみこ)

    松井形紙店4代目。

    昭和39年 葛飾区立石に生れ
    平成21年 葛飾区伝統工芸士認定

    「まだ、まだ、修行の身です。 父が言っていた「一生、修行」・「仕事は丁寧に」 の言葉を忘れずにがんばっていきたいと思います」

    伊勢形紙…白子、現在の鈴鹿市あたりで発祥したといわれる伊勢形紙。
    1,000年以上の伝統を誇る。
    現在も主に鈴鹿市を中心として生産されている。柿渋による独特の風合いと丈夫さを加味した美濃和紙を用いる。

Kimiko Matsui / 松井 喜深子

松井 喜深子×ART RYUMEIKAN TOKYO

PAGE TOP