GALLERY 作品のご紹介

  • Roadside

    「TOKYO POST CARD AWARD 2012」の推薦アーティスト、君島氏の作品「Roadside」。
    コンクリートばかりの東京ですが、道端を見るとそこには力強く花が。東京でよく見られる風景が墨絵で表現されています。

    Roadside (君島彩子)

    君島彩子

    1980年生まれ。
    個展、グループ展など多数出品している。

    君島彩子 / Ayako Kimijima

    紙、墨 、2012年
    初夏のある日、龍名館を出て東京駅に向かうわずかの距離に、雑草が小さな花が咲かせているのを見つけました。
    風に吹かれる、その花を眺めていると、まるで酒井抱一の屏風を眺めているような、涼やかな気持ちになりました。
    東京駅周辺の風景は変わっていますが、道端に咲く花の中に、江戸時代とのつながりを感じられる一瞬でした。
    小さな歴史を感じる一瞬が、東京には沢山あります。

  • Roadside

    The piece ‘Roadside’ by artist Kimijima earned a commendation at the "Tokyo Post Card Award 2012".
    Tokyo may seem entirely concrete, but if you look at the roadside, you will see flowers blooming vigorously. This landscape, so typical of Tokyo, has been expressed in sumi-e painting.

    Road side (Ayako Kimijima

    Ink on paper, 2012
    One day in an early summer, in the short distance between Ryumeikan and Tokyo Station I found some weeds with flowers blossoming. As I watched the flowers swaying in the wind, the cooling sensation came upon me as if I was looking at a folding screen by Sakai Hoitsu. The landscape around Tokyo Station may be changing but with these blooming flowers on the roadside I was in a brief moment connected to the Edo period. Tokyo is full of such moments with a historical feel.

PAGE TOP