GALLERY 作品のご紹介

  • 東京の流れ

    「TOKYO POST CARD AWARD 2013」 お客様審査員賞受賞、ユーリ氏の作品「東京の流れ」。

    <審査員長 芹沢高志氏の講評>
    宿泊客のみなさまやウェブを通した投票で一位になり、お客様審査員賞を受賞した作品です。錦鯉のからだに東京の街並みのシルエットが浮かんでいて、新鮮です。作者にとって、錦鯉は自然の象徴でしょう。東京があっての自然ではなく、自然があっての東京であるという当たり前のこと、しかし日常の中でついつい忘れがちなこんな感覚を、作者はあらためて、さりげなく訴えているようです。

    TOKYO POST CARD AWARD 2013について

    東京の流れ / TOKYO POST CARD AWARD 2013

    ユーリ

    千葉県在住 大学生

    魚を取り入れたイラストを好んで描きます

    ユーリ / Yuuri

    東京というビルに囲まれた都会の中に、残されたように自然がある。
    その自然を錦鯉で表し、模様を東京の街並みに。
    そうすることで都会の中ではなく、自然があるからこそ今の東京がある、ということを表現した。

  • テキストテキスト

    TOKYO POSTCARD AWARD 2013, Customers’ Selection Award.

    The review from Takashi Serizawa is the president of the official jury.
    The work came top in votes cast by our staying guests and through the website. The image of a silhouette of Tokyo emerging on the body of a brocade carp is a fresh image. For the artist, the brocade carp is no doubt a symbol of nature. It stands to reason that Nature comes first before Tokyo, but not vice versa, but the artist casually reminds us of this idea which tends to get unconsciously forgotten in the course of everyday life.

    What is TOKYO POST CARD AWARD 2013

     / TOKYO POST CARD AWARD 2013

    Yuuri

    Lives in Chiba Prefecture.
    University student Likes to create illustrations that incorporate fish

    Yuuri

    The concept is aspects of Tokyo.
    In the city of Tokyo, surrounded by high-rise buildings, pockets of nature survive.
    This nature is represented by carp. The patterns are Tokyo streetscapes. This shows not that nature exists in the city, but that the Tokyo which exists today does so precisely because nature exists.
    This was the idea I wanted to express.

PAGE TOP