SITE NEWS
ホテル龍名館東京ウェブマガジン

SITE NEWSの新着情報

【180501号】新緑の季節です♪

1.最近のホテル事情

梅酒漬け込みセミナー「極上梅酒の一日 IN HANAGOYOMI」のご案内

東京では真夏日に近い気温を記録する日もあり、早くも夏に向けてのカウントダウンが
始まったように感じられます。
皆さまゴールデンウィークは満喫されましたでしょうか?
長い方は9連休のお休みがあった方もいらっしゃったと思います。
5月病にならないよう、しっかり気持ちを切り替えていきたいですね(^_^;)

さて、先日メールマガジンでもお知らせした梅酒BARに引き続き、毎年恒例のイベント、
梅酒漬け込みセミナー「極上梅酒の一日 IN HANAGOYOMI」が今年も開催されます。

umetukekomi2018.jpg

こちらは、ウメの高級ブランド「南高梅」のなかでも大粒で熟した極上ものを
本場和歌山から直送し漬け込みを行うイベントです。
ご参加いただいた方には梅酒づくりのプロの指導のもと、贅沢な果実で"マイ梅酒"を
仕込んでいただき、お持ち帰りいただけます。

また梅酒作りの後には、梅酒を使った鉢物、造り、中皿、焼物、煮物、食事、甘味の
7品を当日限定の特別コース「梅酒会席」としてご用意致します!
こちらの会席を梅酒33種の飲み放題とともにお楽しみいただけます。

梅酒漬け込みセミナー「極上梅酒の一日 IN HANAGOYOMI」は先着30名様のイベントで、
すでに続々とご応募をいただいております。
皆さまからのご応募、心よりお待ち申し上げております。



2.花ごよみ東京の料理人がお勧めする、
今月の朝食ブッフェオススメメニュー♪


初夏の風が清々しい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今月は暑くなり始めたこの時期にぴったりのお料理をご用意しております。
花ごよみスタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております♪

今月の一品メニューはこちらです。




『アスパラと豚肉の玉ねぎドレッシング掛け』


アスパラガスは春から初夏の、ちょうど今が旬の野菜です。
またアスパラガスに多く含まれる栄養であることからその名前がついた、
「アスパラギン酸」が豊富です。
その効能は身肌を作る、疲労回復を促す、体調を整えるなど嬉しいものばかり。
少しずつ暑くなり疲れ気味の体を整えてくれるアスパラガス。
さっぱりとした玉葱ドレッシングを掛けて豚肉とご一緒にご提供致します。

是非お召し上がりくださいませ。


3.東京老舗ガイド★天野屋


皆さまこんにちは。
ホテル龍名館東京フロントの小橋と申します。

今回は東京老舗ガイドとして、「天野屋」をご案内致します。

天野屋は神田神社(神田明神)外にある、江戸時代後期、1846年(弘化3年)創業の
甘酒屋です。

中国から日本に渡った甘酒は、当時砂糖が大変貴重だった日本にとって
手軽に摂れる甘味としてとても人気だったそうです。

天野屋では、当時より化学添加物を全く使用せず、米と糀だけを使った伝統的な製法で
甘酒を作り続けています。

また、甘味処ですのであんみつ等和風の甘味メニューも豊富です。

こちらのお店は甘酒だけでなく、昔ながらの柴崎納豆、江戸味噌、久方味噌も有名ですので
是非お持ち帰りすることをお勧めさせていただきます。

現在も尚、健康・美容にも良いと人気の高い甘酒の江戸時代から変わらない味を
楽しめるのは、こちらのお店ならではだと思います。

こちらのお店では英語メニューも用意があるので海外からのご友人、知人の方にも
お勧めできます。

神田明神に行かれた際などに是非、お立ち寄りをお勧め致します。



「天野屋」
住所:東京都千代田区外神田2-18-15
アクセス:中央線御茶ノ水駅より、徒歩5分
営業時間:平日 10:00-18:00
     土曜日 10:00-18:00
     祝日 10:00-17:00
定休日:日曜日 (4月~12月第1週)、海の日、夏季休業 (8月10~17日)
TEL::03-3251-7911
URL:http://www.norenkai.net/portfolio-item/%E5%A4%A9%E9%87%8E%E5%B1%8B/




宿泊日から探す

宿泊日

ご利用人数/1部屋

検索
ページトップへ Pagetop
  • ホテル龍名館
  • ホテル龍名館お茶の水本店
  • ホテル龍名館東京
  • GEEN TEA RESTAURANT 1899(いち・はち・きゅう・きゅう) OCHANOMIZU
  • 花ごよみ東京
  • 紺碧の海 六本木