チェックイン日

宿泊日数

ご利用人数/1部屋

プランを検索する

ホテル龍名館東京

TEL03-3271-0971

〒103-0028 東京都中央区八重洲1-3-22
FAX : 03-3271-0977
→メールでのお問い合わせ

×

【重要なお知らせ】朝食・ランチ営業│ブッフェ形式での提供の一時休止について

お客様各位

平素はホテル龍名館東京をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

ホテル龍名館東京・花ごよみ東京ではCOVID-19(新型コロナウイルス)の感染症の拡大ならびにお客様の安全を考慮し、
2020年3月5日(木)より当面の間、朝食ならびにランチタイムにおける従来のブッフェ形式の営業を休止いたしまして、
数種類の御膳からお選びいただきましてご提供させていただきます。

当ホテルの東京ブッフェを楽しみにご予約をいただきましたお客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、
何卒ご理解くださいます様お願い申し上げます。

ホテル龍名館東京 ホテル龍名館東京
  • 朝食ブッフェ

  • 当ホテル15階「花ごよみ東京」での朝食ブッフェ
    眼下には東京駅周辺の眺望、モダンで開放的な空間で一日の始まりを

日本一の朝食シェフ・矢吹淳男氏との
コラボレーションブッフェ

日本一の朝食シェフ・矢吹淳男氏とのコラボレーションブッフェ

日本一の朝食シェフ・矢吹淳男氏との
コラボレーションブッフェ

TOKYO BUFFET / HOTEL RYUMEIKAN TOKYO BREAKFAST TOKYO BUFFET / HOTEL RYUMEIKAN TOKYO BREAKFAST

動画を再生

TOKYO BUFFET /
HOTEL RYUMEIKAN
TOKYO BREAKFAST

ホテル龍名館東京の朝食

カラダがよろこぶ和食と洋食

カラダがよろこぶ和食と洋食

理想的な朝食とは、体温上昇のエネルギー源となるたんぱく質、 脳のエネルギー源の炭水化物、持久性のエネルギー源である脂肪、 脳の活動を活発にし、排便を促す一日の体内リズムを整えるビタミン・ミネラル・食物繊維をバランス良くとることであると言われています。

本格料理人による美しい和食と、多様なライフスタイルに馴染む洋食はまさに一日の生活リズムを整えるのに最適。 一流の宿泊体験に欠かせない 「心にもカラダにも贅沢な朝ごはん」をぜひご堪能ください。

日替わりで36種類の野菜

日替わりで36種類の野菜

龍名館ではあらゆる面で地産地消の考え方を大切にしています。 最大の目玉は、江戸東京野菜を含む新鮮な野菜を日替わりで36種類もいただけること。 西東京の小松菜、三鷹の米茄子、練馬の甘長ししとうなど 「東京にこんな野菜があったなんて!」と 種類の豊富さに驚くかもしれません。

そのままシンプルにサラダとして味わうのはもちろん、 昆布ダシにくぐらせる「野菜しゃぶしゃぶ」で いただくのもおすすめです。

温かみのある手作り料理

温かみのある手作り料理

「東京ブッフェ」の朝食では、矢吹淳男シェフが考案した手作りの料理をレシピ化し、より高いクオリティで再現しています。 味がぶれないようにレシピ化したものを使用し、 具材を店舗で投入し、他のホテルにないオリジナリティを実現していきます。

矢吹淳男シェフの名物料理「丸鶏スープ」もおすすめです。 丸鶏を一羽まるごと贅沢に使っており、 12時間かけて旨味を引き出した一品です。

時間 ■ 平日:7:00~10:00(最終入場 9:45)
■ 土曜・日曜・祝日:7:00~14:00(最終入場 13:30)
※平日の7:00~8:00はレストランが混雑する場合がございますので、ご了承くださいませ。
※土曜・日曜・祝日の9:30~10:00の間で、一時的に朝食からランチへの切替を行う時間がございます。
料金 2,500円(税込)
アレルギー等のあるお客様へ アレルギーをお持ちのお客様はチェックインの際にフロントスタッフまでお声掛け下さい。可能な限りご対応させて頂きます。
お子様連れのお客様へ ■ お子様用のお皿、フォークなどのご用意がございます。ご相談頂ければできる限りご対応させて頂きます。
■ 誠に恐れ入ますが、接触など不慮の事故を未然に防止するため、店内ではベビーカーをご利用いただけません。折り畳まれた状態でベビーカーを店頭でお預かりさせていただきますので、予めご了承お願いいたします。
また、花ごよみ東京では小さなお子様も一緒に美味しい時間を楽しんでいただけるようにお子様用の椅子をご用意しております。
お気軽にお声掛けくださいませ。
外来のお客様へ 外来のお客様もご来店いただけます。直接レストランまでお越しくださいませ。

対談

日本一の朝食シェフ・矢吹淳男氏のコラボレーションの「東京ブッフェ」

栗本:私が朝食において大切にしていることは「一日の活力の源」になること。また自宅の朝食ではなく、ホテルの朝食なので、喜んでもらえるものにしたいと考えています。

矢吹:私も同感です。 さらに言えば、ホテル龍名館東京はブッフェで提供していますが、 ブッフェの楽しさとは「選ぶ楽しさ・見る楽しさ」を大切にしたいと思っています。 朝食レストランはブッフェを提供するには比較的小さいスペースですが、 その中で出来る限りわくわくするものにしなければと感じました。

栗本:和食屋としては「素材を活かす」という点についても大切にしたいと思っています。 「素材の味」はもちろん「素材自体」も。 日本人の”もったいない文化”にもつながりますが、食材において捨てなければいけない部分は本来ほとんどありません。 この年で私もまだまだ研究し続けていますが、おもしろいと思ってもらえる料理でありたいと思っています。

矢吹:その通りですね。 やはりお客様の反応あってのレストランですから、私たちの思いが伝われば嬉しいですね。 料理おいて完璧はありません。また季節や食材のトレンドなど、様々な要素が関わってきます。 これからも「東京ブッフェ」をお客様に元気を与え、喜んでもらえるものにするために協力させていただきます。

  • 栗本併治
  • 栗本併治龍名館 総料理長

18歳から日本料理の世界へ、その後、様々な店舗で修行を重ね、30歳で料理長に就任。40歳から創業115年の龍名館にて「花ごよみ六本木」「花ごよみ銀座」で店長兼料理長を歴任。 2009年より「ホテル龍名館東京」内の「花ごよみ東京」の店長兼料理長に就任。 2012年より花ごよみ総料理長に就任。
趣味は、絵画、卓球。特に絵画は、栗本悦治の名前で風景画、花、魚などを中心に創作、料理同様に評判を得ている。コンビニエンスストアの商品開発や料理教室講師など活動範囲は幅広い。 2000年度 読売新聞社郷土料理伝統技能優秀賞受賞

  • 矢吹淳男氏
  • 矢吹淳男氏医療法人大誠会グループ 栄養事業部門長

都内のホテルで料理長を務め、「矢吹シェフの作る朝食を食べたい」という理由で多くのお客様をリピーターにしてきた実績を持つ。その人気は旅行会社JTBの「朝食アンケート」で評価90点以上を得た上、東京都内で1位を獲得(アンケート枚数100枚以上のホテルを対象)したことでも知られており、「日本一の朝食シェフ」とも呼ばれている。

ご予約・お問い合わせ