チェックイン日

宿泊日数

ご利用人数/1部屋

プランを検索する

ホテル龍名館東京

TEL03-3271-0971

〒103-0028 東京都中央区八重洲1-3-22
FAX : 03-3271-0977
→メールでのお問い合わせ

ホテル龍名館東京 ホテル龍名館東京
  • 花ごよみ東京

  • 顔合わせ食事会までの流れ
    挨拶、乾杯、婚姻届記入

顔合わせ当日までの準備(流れ)

店舗入口

顔合わせ当日までの準備(流れ)

             

1.日程とお店、料理を決める

日程はいくつか候補を挙げてご両親に決めて頂くと良いでしょう。
またお店はアクセスが良く駅から近い場所がお勧め。花ごよみ東京はアクセスのよい東京駅から徒歩3分と好立地の為、ご両親が遠方からいらっしゃる場合でもとても便利です。
お料理はお祝い事に適した会席のご用意があり、お食事をゆっくりと楽しみながら親睦を深めることが出来ます。アレルギーや苦手な食材があれば対応致しますので事前にご両親のお好みを聞いておけると安心です。

             

2.顔合わせ進行役と費用の支払いを決めておく

新郎が進行役を行い、支払いを行うことが一般的です。お支払いされる方をご予約時にお伝え頂ければ、ご両親などがお支払いにいらっしゃった際にお断りする事が出来ます。
またお支払いのタイミングは、会席をご注文であればお食事ご提供の後、または甘味の提供前がスムーズです。

             

3.当日の段取りを店に伝えておく

お料理の提供タイミングは挨拶が終わってから、記念写真を撮影したい、など当日スタッフがご協力できることがあれば予約時にお伝えください。
また、会席をお召し上がりの場合は平均2時間ご提供に時間を要します。お帰りのお時間がお決まりの場合は時間に合わせお料理を提供致します。
お席の下見も承っておりますので事前にお店やお席の雰囲気を確認したい方は是非お問い合わせください。

顔合わせ当日の流れと進行

個室

顔合わせ当日の流れと進行

             

1.お店のロビーで待ち合わせ

新郎新婦は少し早めに到着し、スタッフと当日の流れを確認しておきましょう。花ごよみ東京はお店のすぐ横にロビーがありますのでそこで待ち合わせをされる方が多いです。両家が揃ったら席に案内いたします。

             

2.始まりの挨拶

カジュアルな顔合わせ食事会では、挨拶は進行を務める新郎が行い、フォーマルな食事会であれば新郎側の父親が行う場合が多いです。挨拶については新郎の方が中心となり事前に段取りや割り振りを決めておくと良いでしょう。

             

3.両家の紹介

新郎・新婦が代表して家族を紹介する場合もあれば、ご両親が自己紹介の形で挨拶される場合もあります。婚姻届の記入を考えている場合はこのタイミングの方も多いです。

             

4.記念撮影

呼び鈴でスタッフをお呼びください。お酒が入って顔が赤くなる前の撮影がお勧めです。

             

5.乾杯・会食・歓談

乾杯が済んだらお食事を楽しみながら両家の紹介で親睦を深めましょう。顔合わせ食事会では当日のお食事も会話のきっかけになります。会席を召し上がるお客様には席にお品書きをご用意し、提供スタッフがお料理の説明を致しますので話題の一つにしてみてはいかがでしょうか。

             

6.お支払い

             

7. 終了の挨拶

飲み物の追加注文が無さそうなお食事と甘味の間に席を立ち、お支払いするのがスマートです。

ホテル龍名館東京


 

顔合わせでの婚姻届を書く流れ

会席料理

顔合わせでの婚姻届を書く流れ

顔合わせ食事会で婚姻届の証人欄にサインをしてほしいと考えるかもしれません。その場合は当日に依頼をするのではなく、事前に両家のご両親と新郎新婦の姓や入籍日など話し合うのがマナーです。

また食事会でサインを頂くのであれば、二人の記入欄は事前に全て記入・捺印までしておきましょう。また、書き損じをしてしまった時の為に1部だけではなく2,3部用意しておくと安心です。大事な書類ですので、料理や飲み物などで汚してしまう事は避けたいです。当日は食事の提供が始まる前にサインをして頂くか、食事が全て終了したタイミングで書く方が多いです。記入のタイミングも両家で話し合い当日の流れを決めておくとスムーズです。

顔合わせの際に婚姻届の記入を予定している方は、予約の時点でお伝え下さい。スタッフはその間、個室に入ることは致しません。記入を終えられたタイミングで食事の提供を開始、または記念撮影などを致します。

顔合わせ当日のマナーや服装などの注意点

店内画像

顔合わせ当日のマナーや服装などの注意点

             

1.席次

席次は、一般的に上座を新郎側のご家族、下座に新婦側のご家族が座ります。入口から最も遠い上座には、男性側のお父様、お母様、ご本人、入口から最も近い下座には女性ご本人、お母様、お父様の席順をおすすめしております。

             

2.服装

服装は、第一印象で好感を与えられるような服装選びが大事です。花ごよみ東京にドレスコードはありませんが、男性の場合はスーツまたはジャケットスタイル、女性の場合はワンピースを選ぶ方が多いです。フォーマルにするか、カジュアルにするか、事前に認識を合わせ両家で服装の格に差が出ない様にする必要があります。

             

3.結納金や手土産

結納金・手土産は一方だけが用意していたというケースを防ぐため事前に両家で擦り合わせをしておくことが必要です。ご本人を通して両家のバランスを取るようにしましょう。

花ごよみ東京の顔合わせ

東京駅八重洲北口から徒歩3分の花ごよみ東京。
顔合わせは当店スタッフのおもてなしにお任せください。