ディズニー・アート展のご案内

ホテル龍名館東京フロントスタッフの松尾です。

今回は「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」についてご案内致します。

「いのちを吹き込む魔法」をテーマに、
ディズニー・アニメーションの変遷をたどる展覧会となっております。
ミッキーマウスの公式デビュー作「蒸気船ウィリー」をはじめ、
世界初の長編カラーアニメーション映画「白雪姫」など1920年から30年代初期の作品から、
90年代に入って手描きとデジタル技術の融合によって生まれた
「リトルマーメイド」・「美女と野獣」、最新作「モアナと伝説の海」まで、
多様な表現スタイルや技術を紹介しています。

展示会場は5つのゾーンで構成され、
約450点を超える原画やコンセプトアートなどが見られます。



期間:  4月8日(土)〜9月24日(日)
開館時間:10:00〜17:00
     (入場券の購入および会場への入場は閉館時間の30分前まで)
休館日: 火曜日
     (※5月2日、7月25日、8月1日、8月8日、8月15日、8月22日、8月29日は開館)
会場:  日本科学未来館 企画展示ゾーン
アクセス:新交通ゆりかもめ「船の科学館駅」下車、徒歩約5分
              「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分

料金:大人(19歳以上)    1,800円
   中人(小学生~18歳)  1,200円
                ※土曜日のみ1,100円
   小人(3歳~小学生未満) 600円
    ※会場の混雑状況により入場整理券の配布、
     または入場を規制する場合がございます。
    ※中人土曜券は4月21日(金)、5月5日(金)、7月9日(日)も利用可能。




ディズニーが好きな人だけではなく、
お子様や大人の方まで多くの方が楽しめる展覧会になっているかと思います。
是非足を運んでみて下さい!!
ページトップへ Pagetop
  • ホテル龍名館
  • ホテル龍名館お茶の水本店
  • ホテル龍名館東京
  • GEEN TEA RESTAURANT 1899(いち・はち・きゅう・きゅう) OCHANOMIZU
  • 花ごよみ東京
  • 紺碧の海 六本木